ミトコンドリアを活性化させる事とミトコンドリアを減らす行為

ガンの話で必ずと言ってよいほど出てくるのがミトコンドリア。 ミトコンドリアの主な仕事はエネルギー産生です。一説にはエネルギーの90%以上はミトコンドリアが作り出していると言われます。 ミトコンドリアがエネルギーを作り出すには、ブドウ糖から作る解糖系と脂肪から作り出す2種類があります。 解糖系よりも脂肪酸から作り出すエネルギーのほうが3倍以上もあります。 解糖系できちんとエネ

続きを読む

「がんの特効薬は発見済みだ!」を読んでみて

岡崎公彦先生の著書「がんの特効薬は発見済みだ!」を読んでみました。内容は大体わかっていましたが、一読する価値があると思い購入して読みました。 ガンの予防とか治療に関心のある方でしたら、この本を知っている方も多いかと思います。 岡崎先生がこの本を出した理由は「医者としての良心」からだそうです。 この点からも非常に信頼できる情報なのかなと思っています。 この本を出版した時、岡崎

続きを読む

カロリー制限(小食)は今から始めても寿命を延ばす効果あり!

カロリー制限(小食)の実験は生まれたて個体で行われる事がほとんどだと思います。 小食が健康面全般、そして、寿命を延ばす事に効果絶大な事はわかっています。 では、我々が今その事を知ったとして今からカロリー制限、小食、ファスティングをはじめて効果があるのか?という疑問が生じると思います。 結論から言うとカロリー制限、小食はいつから始めてもほぼ同じ効果が得られるという事になります。

続きを読む

整腸作用には欠かせない発酵食品で腸活のススメ

おそらく、健康な腸の状態を保っていれば、ほとんどの病気の予防ができると思います。また、仮にガンやその他の病気に罹った時でも整腸は欠かせません。 整腸のために欠かせないのが発酵食品です。確かに、発酵食品が良いのはわかったとしても一番重要なのは継続です。 以前記事にも書いたと思いますが、腸内細菌は数日で死滅して便として排泄されます。便の大半は菌の死骸と言われるほどです。 つまり、数日

続きを読む

フンザ食からわかる健康長寿に必要な食事とは?

パキスタンのフンザは長寿郷として有名です。フンザの食事と西洋の食事が動物にどのような影響を及ぼすかの動物実験があります。 フンザのような超長寿郷の食事は、慢性疾患にかかりにくい食事であるがゆえに健康で長寿を全うできることになります。 癌をはじめとした病気による死因の上位はすべて生活習慣の悪化による慢性疾患です。 となると、生活習慣病予防にはフンザ食が非常に参考になります。

続きを読む

ガン予防のために私が毎日食べているネギ味噌の作り方

私の考えとしては毎日摂るものを抗がん作用のある食材に替えていく事が生活習慣の観点からも効果的だと思い、ガン予防を意識した時から毎日ネギ味噌は食べています。 はじめはクックパッドを見て作っていましたが、確かに味は良いのですが酵素や乳酸菌等の事は全く考えてないので正直ガン予防の観点からするとダメだと思います。 現在は酵素、乳酸菌などの事を考えて自作のネギ味噌を作っています。 味も悪く

続きを読む

酵素サプリメントをおすすめする理由とその効果

現在私はビタミン、ミネラルの総合サプリメント、微量、超微量のミネラルまで含めた70種類以上の植物性ミネラルのサプリメント、善玉菌のサプリメント、EPA、DHAのサプリメント計4種類を摂っています。 最近は酵素の重要性が分かってきたのでいろいろ本を読んでいますが、酵素系の著書を沢山出している鶴見隆史先生の著書によると、先生はあらゆる病気で酵素サプリメントを治療に使っていて実際、驚くべき効果を発

続きを読む

生姜はガン細胞のアポトーシスを促進する

ガン細胞は40度以上の高熱になったりするとアポトーシスする事が知られています。 アポトーシスとは自殺する事をいい、癌細胞は通常はアポトーシスをしません。ここが正常細胞とガン細胞の大きな違いです。 アポトーシスせずに増殖するせいで、臓器が機能不全に陥り死に至る事になります。 生姜にはそんなガン細胞のアポトーシスを促進する効果があるそうです。 ミネソタ大学で大腸がんを植え付けマ

続きを読む

生姜は毎日摂取すべき食材

物事を判断するする時、歴史を見るという事をするかと思います。例えば、日本人には肉食メインの食事が合わないと言われますが、それは昔ながらの和食を見ると明らかです。 和食を食べてきた日本人は肉中心の欧米人よりも腸が長いのは有名です。 食材の良し悪しを見る場合も同じです。 私は生姜とニンニクと味噌は毎日摂取していますが、この記事では生姜について書きたいと思います。 生姜は体に良い

続きを読む

小食、断食(ファスティング)の絶大なる効果

よく人間の健康を考える時、摂理に則ているか否かに立ち戻り考える事が多いように思います。 例えば、早寝早起きも昔の人は太陽が昇ると起きて沈むと休んで寝る。そして、人間の体もそれに順応して22時~2時の間が最も睡眠が深くなります。 その摂理に反して、夜勤労働とかするとガンをはじめとした病気にかかるリスクも高まりますし寿命も縮みます。 そういった観点で、小食、断食(ファスティング)も見

続きを読む

野菜はビタミン、ミネラルを摂るだけが目的じゃない

私が現時点で考える野菜の摂る意味、摂り方を書いていきたいと思います。 一般的には野菜を摂る意味はビタミン、ミネラルを摂るためと考える人が多いと思います。 しかし、農薬の問題等からビタミン、ミネラルの含有量は少なくなっているので、ビタミン、ミネラルの1日の推奨量を摂るためには大量の野菜を摂らないといけません。 野菜は作られた土地、季節、収穫時期など様々な要因で栄養価は変わってきます

続きを読む

酵素とは何か?人体における酵素の重要性

酵素とは、人のありとあらゆる活動すべての源となるものである。と言えると思います。 酵素には大きく分けてもともと人体にある潜在酵素と外部、特に生野菜と果物から摂り入れる食物酵素に分けられます。 潜在酵素はさらに、代謝酵素と消化酵素に分けられます。 それぞれの酵素の働きとしては、 代謝酵素は消化以外のすべての活動に必要な酵素です。 消化酵素は消化器官内で分泌される

続きを読む