ガン予防のために私が毎日食べているネギ味噌の作り方

私の考えとしては毎日摂るものを抗がん作用のある食材に替えていく事が生活習慣の観点からも効果的だと思い、ガン予防を意識した時から毎日ネギ味噌は食べています。

はじめはクックパッドを見て作っていましたが、確かに味は良いのですが酵素や乳酸菌等の事は全く考えてないので正直ガン予防の観点からするとダメだと思います。

現在は酵素、乳酸菌などの事を考えて自作のネギ味噌を作っています。

味も悪くないのでガン予防またはガンになった方でも食事療法をされている方の参考になると思います。

ただ、このレシピは現時点のレシピで今後もより栄養価を考えたネギ味噌に変化していく事は十分考えられます。

食材ですが、味噌、ネギ、生姜、ニンニク、オリゴ糖、米油、MCTオイル、アマニ油です。

味噌に関しては菌の生きている味噌を選んで下さい。私の作るネギ味噌は味噌に熱処理をしません。なぜなら味噌の菌、酵素を摂る事も重要な目的の1つだからです。

菌が生きている味噌を見つけるポイントは味噌のパッケージに空気穴が開いています。これは菌が生きているため空気穴がないと膨張するからです。

出来れば無農薬の米、大豆、麦を使用していて天然塩を使用してればなお良いでしょう。

さらに、熟成期間は長ければ長いほうが良いです。

ここまで満たせば完璧な味噌だと思います。

一応おすすめの味噌を掲載しておきます。

 

おすすめの味噌はこちら→マルカワみそ 自然栽培みそ 未来 400g

 

普通の味噌でも麦味噌でもいいですが、私は両方をミックスしています。そのほうが味がまろやかになりますし麦味噌特有の菌、栄養も摂れると思います。

生姜とニンニクはデザイナーフーズピラミッドでも最上位に位置する食材でガン予防には毎日摂るべき食材と言えます。

調理方法としては、

1、生姜、ニンニクをすりおろす。

個人的にはすりおろしが一番良いと思います。特に、ニンニクはニンニクの細胞を破壊する事により硫化アリルという物質が生まれます。

この硫化アリルは体に有益な様々な効果があります。その中の1つにガン予防の効果があります。また、免疫機能の向上の効果もあります。

量は適量。あまり細かく考えなくて良いです。

2、すりおろした生姜、ニンニクを油でいためる。

この時使う油は米油です。

生姜もニンニクも加熱するかしないかで一長一短はありますが、私は両方加熱処理します。

生姜であれば加熱により生姜に含まれるショウガオールの割合が断トツに多くなります。

ショウガオールは胃腸を刺激して熱産生を促進し、体を芯から温める効果があります。しかし、熱により当然酵素は不活化します。

ネギ味噌は3日くらいは持たせたいので、そうなると水分はなるべく飛ばしたほうが良いです。そういった観点からもやはり加熱処理したほうが良いと考えます。

3、ネギはみじん切りにする。

ネギも適量。私は1本入れます。みじん切りにすることにより、ネギからも硫化アリルが出てきます。

4、冷やした生姜、ニンニクと味噌とネギを混ぜる。

ここでのポイントは先ほど炒めた生姜、ニンニクが完全冷える事が重要です。炒めた後に冷蔵庫で冷やすと良い思います。

どのくらいまで冷やせばよいかと言うと40度以下までは冷やしてください。

味噌の菌、酵素が死なないようにするためです。ネギ味噌を作るにあたり、味噌の素材選びと、ここが一番重要です。

5、4で混ぜたネギ味噌の味をオリゴ糖で整える。

まず4の食材だけではうまく混ざりませんし、正直うまいとは言えません。そこでオリゴ糖を混ぜます。

オリゴ糖を混ぜることにより4の食材がうまく絡みますし、味もおいしくなります。

以前は4に黒砂糖、しょうゆ、みりんを混ぜていましたが、今はオリゴ糖でこれらの代用をしています。

オリゴ糖はご存じの通り、ほとんど分解されずに腸まで届き善玉菌の餌になります。味噌の菌のエサになるのでネギ味噌にオリゴ糖を入れるのは相性が良いと思います。

善玉菌を増殖させ、腸内環境を整える事がガン予防には非常に重要だと考えます。そういった点でもオリゴ糖は意識的に摂りたい食材です。

オリゴ糖はスーパーで砂糖の売っているコーナーで売っています。

現在はフラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、ラクト(乳果)オリゴ糖なんかをミックスして使っています。

オリゴ糖の量はネギ味噌が自分好みの味になる量を入れれば良いと思います。

6、最後にMCTオイルとアマニ油を入れる。

特にアマニ油は酸化に弱い油なのでネギ味噌にいれるよりも、例えば、野菜にかけてすぐに食べたりしたほうがいいのかもしれません。

ただ、オメガ3系脂肪酸は積極的に摂りたい油なので私はネギ味噌にも入れます。

MCTオイルとアマニ油を入れても味にあまり影響はないです。若干まろやかになる感じです。

以上です。

大体これで3日は持ちます。

それと、重要な事がもう1点ありました。

それは、炊き立てのホカホカのご飯にネギ味噌を乗せていけません。お米の熱で味噌の菌、酵素が死んでしまいます。

以前の私はお米には、いつもフリカケをかけて食べていましたが、あれは添加物が凄いです。

あんなのより自作のネギ味噌のほうが全然おいしいし体にも物凄く良いです。

味噌、生姜、ニンニクは強い抗がん作用があります。オリゴ糖は整腸のためには欠かせない善玉菌のエサになります。健康維持のために欠かせない良質な油である米油、MCTオイル、アマニ油が摂れます。

ガン予防をはじめ生活習慣病予防にならないわけがないと考えます。

興味のある方は試してみて下さい。

コメントは受け付けていません。