頭痛、偏頭痛を治す方法、頭痛予防にも効果大!

頭痛、偏頭痛持ちの人に是非やってもらいたい事があります。

私も眼精疲労からくる頭痛に長年悩まされていましたが、これから書く記事の事をやって以来、全く偏頭痛が起きなくなりました。

さらに、この前風邪をひいた時も同じ方法をしたら治りましたので眼精疲労以外の頭痛にも効果があると思われます。

頭痛、偏頭痛の予防にもなりますので是非参考にしてみて下さい。

頭痛、偏頭痛を治す方法とは、単純にミネラルを補給する事です。私が試した限りでは天然塩でも効果がありました。

天然塩は「雪塩」を使ってください。雪塩でしか試していませんので。

ミネラルであれば植物性のミネラルを規定量毎日飲むだけ。雪塩であれば1日2回朝と夜にお湯に5gから10g程度溶かして飲むだけです。

ガン予防のためにミネラルを積極的に摂るようになって気付きました。

私はずっとビタミン、ミネラルの総合サプリメントを15年以上飲んでいます。

そのサプリメントにもマグネシウム、亜鉛、カルシウム等のメジャーなミネラルは配合されていますが、それを飲んでも頭痛はありました。

という事は、微量、超微量ミネラルが頭痛の改善、予防に関与していると推測できます。

私の飲んでいる植物性ミネラルは70種類以上含まれていますので、どの微量、超微量ミネラルかわかりません。

しかし、雪塩でも効果があるので雪塩に含まれているミネラルの中にも頭痛を改善、予防するミネラルが含まれています。

雪塩に含まれているミネラルはこんな感じです。

コバルト、ニッケル、臭素、ストロンチウム、イオウ、リチウムあたりが臭い感じがします。

まあ、どのミネラルが効いているのかわかりませんが、ミネラルを補う事によって全く頭痛がなくなったのは事実です。

ミネラルのサプリメントでの頭痛予防、頭痛改善はちょっとあれなんで、是非雪塩で試してみて下さい。

雪塩でしたらスーパーで売っているところもありますし、ネットでも簡単に購入できます。

上述した通り、最近風邪をひいてしまいました。

熱はあまり出ませんでしたが、頭痛がひどかったです。

風邪をひいた時は水分だけ摂って後は寝ているのが一番良いと思っています。

無駄に酵素を浪費しないので、ウイルス退治に効果的なはずです。

ですから、風邪を引いた日は雪塩もミネラルサプリメントも一切飲みませんでした。それで頭痛になったのかもしれないと思っています。

雪塩、ミネラルサプリメントを摂らなかったおかげで頭痛になったので、風邪の頭痛にも雪塩とミネラルサプリメントが効くのかな?と思って飲んでみたらなんと、風邪薬を飲んだ時のように効き、頭痛がなくなりました。

天然塩を飲んだだけで、慢性的な頭痛が治るなんて馬鹿げた話だと思うかもしれませんが事実だから仕方がないです。

風邪を引いたら薬を飲めばいいと思うかもしれませんが、薬は極力飲まないほうが良いと思います。

風邪程度なら薬は全く必要ないです。むしろ有害と考えます。

それと、話が変わりますが、サイトでも何度か書いたと思いますが私は重度肩こりでした。

具体的には胸郭出口症候群という病名です。

ひどい肩こりでした。肩こりで検査入院するほどですからね。

しかし、信じられませんがそんな重度の肩こりが、ガン予防のためにミネラルを摂るようになってから明らかに改善しています。

日常生活ではほとんど痛みは無いです。ちょっと違和感を感じるくらいで痛みの類は無いですね。

ここまでの改善は自分にとっては奇跡レベルです。

肩こりと眼精疲労は密接な関係があると言われます。

私の頭痛は眼精疲労による頭痛なので、肩こり、頭痛ともに眼精疲労が関与していると思っています。

頭痛の完治、そして、肩こりの大幅な改善を考えると、何らかの微量、超微量ミネラルが眼精疲労の改善に関わっているのかもしれません。

頭痛、偏頭痛、肩こりにはミネラルを十分補充する事で改善する可能性が高いと思われます。

ただ、肩こりに関しては雪塩の効果は感じられませんでした。

栄養(ミネラル)をきちんと補充しておけば、後は勝手に体の自然治癒力で改善に向かうんだな~と実感しています。

さらに、体に悪いものを極力やめれば、ガン予防、ガンになっても治る可能性が高いと思います。

コメントは受け付けていません。