免疫力の98%は眠ったままである

免疫力の98%は眠ったままである・・・。

こんな事が本に書いてありました。脳もほとんど使われてなく、使われているのは3%程度に過ぎないと言われています。

我々は脳のみならず、体の機能のほとんどを使いきれていないのかもしれません。

ガン予防、その他の病気の予防に免疫力を高める事は非常に重要です。そのことは皆さんもよくご理解されていると思います。

過去の記事「免疫力を高めるためにやるべき事」で免疫力を高める方法を書きましたが重要な事が抜けていました。

それは、意識的に善玉菌を摂取して善玉菌えを増やすという事です。

「免疫力の98%は眠ったままである」と書いてあった本には善玉菌だらけにする事が免疫力をあげる事になると書いてありました。

善玉菌だけになって初めてすべての免疫機能が活性化するそうです。

今回は善玉菌を増やす方法を考えてみたいと思います。

善玉菌だらけにするには、

1、まず善玉菌の餌となる食物繊維を沢山摂るという事があげられると思います。

食物繊維の多い食材は根菜類、穀物、野菜、果物、海藻類ですね。

食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があります。

この2種類の食物繊維をバランスよく摂る事が重要と言われています。

不溶性食物繊維は善玉菌の餌になるし、便の量が増します。水溶性食物繊維は排便のサポートの役割があります。

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のバランスの良い比率は2:1と言われています。

不溶性食物繊維は普通に食物繊維を摂っていれば摂れると思います。

水溶性食物繊維は海藻類に多いです。

海藻類のネバネバ、あれが水溶性食物繊維です。あと水溶性食物繊維が多いのが大麦とかオーツ麦(カラスムギ)です。

大麦、オーツ麦を食べた事がある人ならわかると思いますが、透明なネバネバしたのが出てきます。あれが水溶性食物繊維です。

排便のためには水溶性食物繊維は重要な役割があるので意識して摂るべきは水溶性食物繊維だと思います。

特に便秘の人は水溶性食物繊維を意識的に摂ってみて下さい。

私は毎日必ずワカメは食べるようにしています。また、主食は玄米とオーツ麦が1:1です。

私の場合はワカメとオーツ麦で水溶性食物繊維を摂っています。

2、次は酵素が必要になってきます。

酵素とは食物酵素と潜在酵素です。

まずは、生野菜、果物で食物酵素を沢山摂るという事になります。

それによって潜在酵素の無駄使いをなくし、代謝酵素に使える分が増えます。代謝酵素はすべての生命活動に関与しますので、免疫力が高まるという事になります。

食物酵素は基本すりおろした生野菜と果物で十分だと思います。それを出来る限り食前に摂る。

潜在酵素を高めるためには栄養の補給(ビタミン、ミネラル)が大切なってきます。

また、潜在酵素そのものを高めるサプリメントもあるようです。

3、食物繊維を沢山摂る事、そして、酵素が揃った状態で善玉菌そのものの絶対量を増やす事が必要になってきます。

善玉菌は常駐するようなモノではないので、常に外(食事)から取り入れないといけません。

当然、肉とか食べた後は意識的に善玉菌の補充が必要になってきます。

善玉菌の補充で一番おすすめなのが発酵食品です。

乳酸菌、善玉菌と言うとヨーグルトが真っ先に思いつくと思いますが個人的にはおすすめしません。

その理由は乳製品という事と動物性乳酸菌という事からです。

乳製品をガンガン毎日摂る事はガン予防の観点お勧めできません(動物性たんぱく質は消化が悪く、腸内環境を悪化させるので発ガン物質と言われます。肉、卵、乳製品がその典型です)し、以下述べるように植物性乳酸菌のほうが腸まで届きやすいです。

毎日摂りやすい発酵食品となると、納豆、味噌がおすすめです。

納豆、味噌に含まれる善玉菌は植物性乳酸菌と言われます。動物性乳酸菌に比べて、酸、アルカリに強いのが特徴です。

植物性乳酸菌は胃酸に強く生きたまま腸に届きやすいと言われています。

いくら善玉菌を摂っても胃酸で分解されては仕方がありません。腸まで届いてこそなのです。ですから、私は善玉菌は植物性乳酸菌から摂る、つまり、発酵食品から摂るのがベストと考えます。

しかし、この程度の食事では問題は眠っている免疫力を呼び覚ます程度の善玉菌は摂れないと思います。

そこで、私は最近善玉菌のサプリメントも飲み始めました。

善玉菌を胃酸から守り腸まで確実に届くので効果が凄くわかります。腸内環境が悪くてもサプリメントで善玉菌を補充すると一発で腸内環境が整います。

サプリメントで一番効果を実感できるのはこの手のサプリメントだと思います。

よくサプリメントは効果がないとかいう人もいますが、それは基材に保存料とか増粘剤を使ったりしている技術と信念のない会社のサプリメントだからだと思います。

本当に良いサプリメントは使うと効果が実感できるものです。

善玉菌そのものを増やすには、発酵食品とサプリメントの組み合わせが経験上ベストだと思います。

以上3点を意識して善玉菌を増やし、免疫力、その他の体の機能を活性化し、お互い病気知らずの超健康体を手に入れましょう。

コメントは受け付けていません。