現時点で考えるガン予防で意識すべき事は?

ここ数カ月、がん予防についてネットや本でいろいろ調べました。

癌予防には免疫力を上げる事が絶対条件です。

人間には自浄作用というか、体をもとの状態(健康な状態)に戻す機能が備わっています。

つまり、その人間に本来備わっている機能が働きやすい環境を作れば勝手に免疫力があがるはずです。

現時点で体の機能をフル稼働させるために意識する必要がある優先順位は、

1、微量、超微量ミネラルを含むミネラルをきちんと摂取する。

2、ビタミンを摂取する。

3、腸内環境を整える。

ことだと思っています。

1に関しては必須ミネラルは意識して摂っている人もいるかと思いますが特に微量、超微量ミネラルに関しては意識して摂っている人はあまりいないかと思います。

というか、それらを意識的に摂るのは難しいと思いますね。

ミネラルは酵素活性やビタミン吸収に大きく関わっていますし、未だどのような作用があるのかわかっていない微量、超微量ミネラルが多いです。

おそらく、重要な役割をはたしている事は間違いないと思います。

地球から生物が誕生したという事は生物も地球の一部と考えると事も可能だと思います。

地球を構成しているミネラルですから、人体にも必要不可欠なはずです。

2のビタミン摂取。

ミネラルをきちんと摂っている状態ではじめてビタミンが生きてきます。

ただ、ミネラルもビタミンもですが、数十年前に比べて食品から摂取するのは難しくなっています。一説には数十年前の10分の1程度しか、野菜の栄養がなくなっているとの事です。

意識せずに普通の食生活をしてたら間違いなく栄養失調(ビタミン、ミネラル不足)になります。

良く、ミネラル不足をの事を現代型栄養失調とさえ言われています。

3の腸内環境を整える。

免疫力の7~8割は腸で作られるようです。

腸内環境を整えるという事はすなわち、腸内細菌を整えるという事、そして、腸内環境はメンタルも影響しますので、その辺もきちんとしていく事が重要になるかと思います。

あと酵素を意識的に摂るような食事も整腸には重要になってきます。

具体的には発酵食品、生野菜を摂るとか。

この辺の基本をとりあえず考えて食事をしていこうと思っています。

もちろん、食事以外の早寝早起き、ストレスを溜めないとかも非常に重要だと認識しています。

 

追記

ミネラルをきちんと摂る事、そして腸内環境を整える事は重要である事には変わりないです。

それに加えて小食と酵素を意識することも重要と考えます。

これらは一見別々に思えますが、すべてが繋がっています。

小食を心掛ける事が健康の第一歩だと思います。

小食になる事により腸内の汚れが減ります。また、消化酵素の浪費が減り、代謝酵素の働きで免疫機能をはじめ体のあらゆる機能が活性します。

小食はミネラル、ビタミンの浪費も減りますので、それらが酵素反応に有益に働くことが期待できます。

積極的に腸内環境やミネラル、ビタミンを摂取することも必要になってきますが、小食により浪費を減らすという意識がまずは必要だと思います。

その上で、腸内環境に目をむける。

具体的には善玉菌の数そのものを増やす。肉食中心の人は肉の量を減らして、食物繊維を意識的に摂る。

ミネラル、ビタミンに関しては、野菜、果物を多く摂り、不足分はサプリメントで摂る事が重要になってきます。

あくまでも個人的に見解ですが、ミネラルに関していえばサプリメントで摂る事は必須だと考えます。

小食をしながらミネラルまできちんと摂るのは不可能です。

そして、酵素。

酵素は生野菜、果物です。酵素は熱に弱いので生に限ります。サプリメントで補うのも良いでしょう。

人によっては小食を実践すればあらゆる病気を予防できるとさえ言っています。私もそう思います。

小食と言っても1日おにぎり2個とかそういうバランスの悪い小食ではないですよ。

現代病=過食ともいえるでしょう。

小食になれが栄養も減りますが、過食による偏った栄養に比べれば何倍もましだと思います。

コメントは受け付けていません。